”おいしいYODENAいと”(6/5)参加してきました!

先日、少しだけ「手で田植え」させていただきました!
 
”おいしいYODENAいと”(6/5)
http://www.facebook.com/events/1139208819464628/
 
最上地区で田植えの出来上がりを
「よでな」と喜ぶそうです。
 
※わたしは「早苗饗(さなぶり)」というもの聞いたことがありますが、どちらも使われているようです。

13350375_1311316902231018_1723633512408534883_o (1)

 
田植えの作業は、機械作業になったとはいえ、今も昔も大変な作業ですよね。手伝ってくれた人のご苦労振る舞いも兼ね親戚縁者も混じり、五穀の豊穣・家内安全などを祈念しつつ、餅をついて食べて盃を酌み交わす「よでな」以前はあちらこちらの農家で行われていたそうです。

13403905_1311317535564288_1335348261335119264_o

本当にほんの少しだけの田植えに参加させて頂きました*
 
植えた品種は、
新庄の伝統伝統品種「永作糯(えいさくもち) 」の苗
150cmほどに成長するそうです!大きいですね!
 

13346167_1311317345564307_2921798462838638934_o

とってもとっても美味しい餅米
餅つきまで参加したかったのですが
またの機会に・・・
 
今週末も、一般の方を受け入れた田植えイベントが開催されます。
お時間のある方は、是非参加してみてくださいね♪
 
 
泥だらけで稲の手植えが楽しめます♪
http://www.facebook.com/events/275105269497462/
Bookmark this on Google Bookmarks

カテゴリー  イベント 新庄