6月15日 【農具楽器 と 粘土団子 de 種まき】

自然農法 粘土団子イベント

ーーーーーーーーーーーーーーー
種まきにも色々な方法があります。
ーーーーーーーーーーーーーーー

「粘土(土+水分)で種をつつむことで、
発芽するまでの水分を保ち、
鳥やねずみに食べられない。」

という話も伺いました。

その団子を並べて種まきをしてみよう!

今回「粘土団子」の中に入る”種”は、
固定種と言われている「自家採種」がメイン

「中葉春菊」「白長二十日大根」
「 モロヘイヤ」「子安三寸人参 」+「クローバー」

最上伝承野菜の
「雁食い豆」「青ばこ豆」「久五郎豆」「弥四郎ささぎ」も
入れてみます!自然な農法で、どこまで育つでしょうか?

最上伝承野菜 自然農 粘土団子 イベント

♪農具楽器で五国豊穣の祈りを込める。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

農作業につかう道具
(クワや、シャベル、バケツ、支柱)などで音楽を奏で

参加者の方々と「五国豊穣の祈り」をこめ、

種蒔きイベントを開催したいとおもいます。

【日時】
2014 / 6 / 15 (日)13:30 ~(雨天開催)
☆キトキトマルシェ・開催中

【集合】
エコロジーガーデン東の畑
(畑の中でも、可愛いアート作品があるトコロ)

■新庄市エコロジーガーデン
〒996-0091
山形県新庄市十日町6000-1

【参加】
自由! 畑に入るので、足元はスニーカーか
前日雨が降った場合は、念のため 長靴など

【やること】
まず、畑で農具楽器を手にして音楽を奏でます。

だれでも参加できます!(子ども連れでも◎)

その後、畑に ”種入り粘土団子”を置いていきます。

「畑作業は、こんなに楽しくできるんだ!」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
という一部を感じて頂けると幸いです。

♪ 農具楽器コンダクター Numano Hiroshi
* 粘土団子アクター   Yoko Sato
♬ ゲストパーカッション ***

Supported by 最上伝承プロジェクト

▽facebookイベントページ
http://www.facebook.com/events/1506927082856633/

Bookmark this on Google Bookmarks