9/16-17★まちとくらしの勉強会 – 暮らしのアートを作る -これからの生き方

いま、日本では劣化コピーだらけ。

『どこかの、何かを、真似したもの』がたくさん溢れています。

”コピーは消耗が早いのに増えてきてるから今の日本は退化してきている。創造主になった方が結果「楽」だよ”と笑顔で、中村さん(あっちゃん)は言います。

新庄・最上地域でも、やりたい!と思っている人(人材)はいるようだけど、その先一歩が踏み出せない人も少ながらずいるのではないだろうか。

今回は、晴れの国 岡山は倉敷市から、まちづくりのゲストハウスを全国に広めた、ゲストハウスやツーリズムのコンセプトメーカー中村 功芳さんをお迎えして、2日間に渡ってたっぷりと地域の本質的な魅力を世界に発信する拠点づくりに関してお聞きし考えても考えてもワクワクするオリジナル(起源)を生み出す秘訣をお伺いしたいと思います!

>> !あっちゃん、初東北! <<

ということでかなり気合い入っています。*

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回は、2日連続 ★ 合宿スタイルの2本立て
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「暮らしのアートを作る」これからの生き方

講師:中村功芳(なかむらあつよし)
   NPO法人earth cube Japan 代表理事

———-・—————–・————
こんな方はぜひ!

・ゲストハウスや場作りの事業をしている、これからはじめたい方
・これから地域に根ざしたビジネスを展開したい人、している方
・地域の魅力を発掘、発信をしてみたい方
・ワクワクで起業したいと思っているけど自信がない、という人
・銀行・行政担当者で、今後のまちづくりを考えている人
・なんでもいいけど、面白いことしたい人!

などなど
———-・—————–・————
まちとくらしの勉強会
「暮らしのアートを作る」これからの生き方

1日目:2018年9月16(日)
講 演
10000時間考えてもワクワクすることを早めにした方が良いワケ
https://www.facebook.com/events/220434358624562/
開 場 18:00
講 演 18:30
参加費 2.000円 :1ドリンク付
定 員 20名

2日目:2018年 9月17(祝月)
みんなで考える『オリジナルで起源になるニーズの作り方』
https://www.facebook.com/events/289820398415755/
開 場 10:00
講 演 10:30
参加費 3.000円 :1ドリンク付 (1日目に参加した人は2000円)
定 員 20名

講師:中村功芳(なかむらあつよし)
   NPO法人earth cube Japan 代表理事

<申し込み方法>

①氏名
②参加希望講演会名(右脳モミモミ編or*左脳モミモミ編)
③昼食希望の有無
④宿泊希望の有無
を記載の上、
mogami.kurashi@gmail.comにメールを頂くか

下記のフォームまでお申し込みお願いいたします。
https://goo.gl/PVhy3b

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

お昼のご案内・・・*

9月17(祝月)限定!

ヤスダ屋・安田 花織さんのランチプレート
限定20食(1.500円)予約受け付けます。

*ヤスダ屋 – yasudaya-
《ヤスダ屋(安田 花織)/料理人》 
在日韓国人のおばあちゃんと農家の日本の母の味。
2つの豊かな食文化に触れながら育つ。 高校卒業後食の世界へ。
懐石料理店、オーガニックコミュニティカフェなどを経て 2012年独立。

繋がりを大切に、出来る限り食材の産地に足を運び 
食材の育った風景、作り手の思いを込めて料理を作る。
各種イベントケータリング、出店、お弁当ケータリング、料理教室など行う。
http://yasuda-shikutan.com/

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
1日目     と 2日目
右脳モミモミ編 x 左脳モミモミ編

の後(2日目の午後)
くるま座 お茶会 します。

「一人の20歩よりも、20人の1歩」をスローガンに
万場町 のくらしで お茶をしながら中村さんと一緒にいろんな相談をくるま座になって話し合います♬ 

キトキトマルシェの開催後になるので、
午前中はマルシェを楽しみ、夜は勉強会と合わせてぜひ*
2本仕立ての勉強会になるので2日続けてもぜひご参加下さいませ

●kitokito marche(キトキトマルシェ)
 買うだけじゃない。売るだけじゃない。
 手作りされた物を通して人と人が触れあう場所。そして時間。
https://kito-kito.tumblr.com/

遠方からの方は宿も紹介いたします*

宿泊:素泊まり4.000円〜 
———-・—————–・————

余談・・・*

私(吉野)と中村さんの一番初めの出会いは「地域と生きるゲストハウスサミット in渋谷ヒカリエ 」(2015年5月)
全国各地で活躍されるゲストハウスオーナーが集まり、地域の未来と、ゲストハウスの未来に関して語り合う濃密な3日間。
その会に参加した1人1人が順番に開業し、何かを起こしていくうちに「これは何か大事なものが詰まっているな」と感じ、そのあと、第16回地域と生きるゲストハウス開業合宿 in倉敷にスタッフとして参加。(2016年12月)

参加料3日間で58,000円(※宿泊、食事代別)!という合宿に全国各地から熱い想いを持ったオーナー希望の人が集まりものすごーく濃い3日間を過ごしました。

私から文字や言葉で説明するのは難しいのですが、
中村さんは右脳と左脳を上手に使い分け、
難しいこともわかりやすく伝え、その場にいる1人1人が持つ悩み黒いオセロをコロコロ白くクリアにひっくり返して行くのです。
今でも、あの時間で得たことが今の行動1つ1つに繋がっていると思っています。

あれ以来、『中村さんを新庄にお呼びしたい!みんなで話を聞きたい!』と思っていたのですがやっと実現しました!

ぜひ、新庄・最上の皆様、いえ、東北の皆様。
ぜひ、一緒に熱く語り合いましょう~!
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ゲストプロフィール
●中村功芳(なかむらあつよし)
NPO法人earth cube Japanの代表理事
地域にねざし、地域の魅力を世界に発信しながら、なりわいを促進するオーセンティックツーリズムやオーセンティックDMOを提唱。
まちづくりのゲストハウスを全国に広めた、ゲストハウスやツーリズムのコンセプトメーカー。

小さな古民家を活用して、3年で52ヵ国120000人が訪れる。世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザーの(Certificate of Excellence)」を3年連続受賞。その後、ヨーロッパ全土に波及した。
今ではまちの活性化の拠点が50ヶ所以上までに増え、地域に雇用を生み出し、地域に対する経済効果5億円を超える。
主催するゲストハウス開業合宿・なりわい合宿では、多数のまちづくりの担い手を輩出。日本ゲストハウス協力隊発起人。
平成27年、都市と農村の交流を促進するオーライニッポン大賞のフレンドシップ賞受賞や観光庁長官よりこの取組を紹介される。

Bookmark this on Google Bookmarks

カテゴリー