種ト03  -バックナンバー

taneto03

▼PDF データでご覧いただけます。

taneto-03(種ト03/taneto03 )

 

種トtaneto  03

最上伝承野菜フリーペーパー

今回は「山に囲まれて」をテーマに

最上特有の山々に囲まれている風土から生まれる文化と
その環境の中で育ち、守られてきた伝承野菜の存在にフォーカスした内容になっております。

トレーシングペーパーの透ける素材を活かし、
その山並を表現、美しい風景を思い描かせるデザインになっております。

 

「山に囲まれて」

時代の流れと共に人の価値観は変わっていく。

『山形の最上って、自然はあるけど、なんもねぇじゅ!』

なんていわれる時もあったけど「山と川」、大自然がここにはある。

その豊かさに改めて感謝するのがこれからの価値観。

『自然であること』

最上伝承野菜は、実に様々な個性をもった野菜です。

あるがままに育ち、あるがままを魅せる最上地域は、山形県北東部に位置し、

鳥海山、月山、神室連峰などの山々に囲まれた土地。

一見、閉鎖的な風土が不自然なものから彼らを守ってくれたのです。

あるがままのその姿に私たちが求めている答えがあるような気がしてならない。

最上(もがみ)って?

山形県のコメカミ部分(北東部)にあり、360度が山に囲まれている。

豊富な水源に恵まれ、寒暖の差があり美味しい作物が採れます。

最上(もがみ)地方は、日照時間が全国一短く、冬には雪がたくさん積もります。

厳しい自然環境の中、深い森林から一年を通して綺麗な水が流れ、

一市四町三村全てに温泉がある嬉しい自然に囲まれる土地

 

 

種ト、話ス。

漆野(うるしの)いんげん:Urushino-ingen

僕らの祖先は、昭和14年に村山地方から来た炭の検査官が荒木家に贈り、以来、荒木家のみで守りられてきたんだ。家では何気なく食卓にあがり、荒木まめと呼ばれていたんだけど、今はたくさんの方に届けたいと願う金山町伝承野菜ファンクラブの方々が一緒になって育ててくれてるよ!

育て親のタツ子さんは「いろんな豆を煮てみたけど、さやごと食べられるのはこれだけ」といって、嫁いでからおばあちゃんに習った調理法を受け継いでくれているんだよ。

 旬:8月中旬~9月下旬 乾燥・甘露ものは通年

産地:金山町

 

最上赤にんにく:Mogami-Aka-ninniku

僕たちは昔から赤にんにくって呼ばれていて、遠いところからお嫁にきた人と一緒に最上地方にやってきたよ。昭和の時代までは、そうやって野菜の種を家から持ってきて嫁いでくるがたくさんいたんだ。その子どもたちがさらにお嫁に行くときにも僕たちを連れていってくれたよ。だから今では最上地方のあちこちにおうちがあるんだ。家によって仲間の性格も違うけど、みんな表の皮がきれいな赤紫色だよ。生でも火にかけても美味しいよ。香りもいいし、栄養も満点。「風邪ひいたらにんにく食え」って昔の人は言ったくらい!にんにくはどんなお料理とも仲良くなれるし、ながく保存しておけるから、いろんな場所で僕たちに会えると思うよ。よろしくね!

 旬:7月収穫~ 乾燥ものは通年

産地:最上郡内各地

ACTIVE 最上伝承野菜

最上伝承野菜イベントが次々に開催

 

今は、「食べる人」と「作る人」が遠くなり、その距離に比例して
パワーが行き届かない野菜が流通するようになりました。

距離が近くなると、いいことがたくさん!!!
実際に農家さんに会いに!伝承野菜を食べに!自分でも育てる!
そんなイベントがたくさん開催されています!その一部をご紹介。

 

■芋祭2014(甚五右ヱ門芋(じんごえもんいも 収穫祭

芋を掘ったり、芋煮や郷土料理を食べたり、
自然と歴史・保存食作りや手仕事のワークショップを体験したり、
最上伝承野菜や真室川町の名産品の販売(森市)など、
真室川の食と農の文化を体験できる甚五右ヱ門芋の収穫祭です。

  • 日時/104日(土)9001600(受付は1300まで)
  • 場所/まざれや(差首鍋地区生涯学習センター・真室川町差首鍋2886-1
  • 参加費/¥3,000(大人)・¥2,000(小学生)小学生未満無料
  • 締切り/101日(水)

ご予約・お問い合わせ/森の家佐藤春樹(090-7795-2701

WEBhttp://www.morinoie.com/ mailinfo@morinoie.com

■最上伝承野菜 「種ト、話ス。」ギャラリー

東京・国分寺にあります「Cafe Slow(カフェスロー)」内ギャラリーにて、

レシピ本「最上伝承野菜 料理と暮らし 166レシピ」から選んだ写真の展示。

山形・最上(もがみ)の風土が感じられる空間になります。

  • 日時/1021日(火)~26日(日)
  • 場所/カフェスロー(〒185-0022 東京都国分寺市東元町2-20-10

WEBhttp://www.cafeslow.com/

■最上伝承野菜 「種ト、話ス。」ギャラリー関連イベント

最上伝承野菜の生産者さんとお話しながらのお料理会。

カフェスロー特別ディナーをいただきながら「つくる人」と「たべる人」がつながる一日。

  • 日時/1025日(土)18002100  @カフェスロー
  • 参加費/¥3,500(大人)・¥1,5003歳~9歳)
  • 締切り/1022日(水)

ご予約/吉野敏充デザイン事務所 (0233-32-1670)

Mail contact@moginfo.jp(担当:吉野・小嶋)

日々伝承野菜 < hibi-densho-yasai >

 

最上伝承野菜にまつわる情報をFacebookやタンブラーから日々お届けしています。
最新のイベント情報や、開催後レポート、農家さんの日々の暮らし、おいしいアレンジレシピなど!
コメントや質問もお気軽にして頂けるとうれしいです!

【Facebbok】http://www.facebook.com/denshoyasai.mogami
【Tumblr】http://mo-ga.tumblr.com/

発行者情報
制作 吉野敏充デザイン事務所 最上特産物ブランド普及支援事業
お問合わせ 最上伝承プロジェクト contact@moginfo.jp
発行元 最上総合支庁産業経済部 
Bookmark this on Google Bookmarks

カテゴリー  伝承プロジェクト